2010年度大学入試センター試験 中国語 第6問

[`evernote` not found]
LINEで送る

第6問

       海里的鱼游来游去,看上去很自由。但是,不同种类的鱼之间必须保持一定的距离,(  ア  )彼此就会感到不舒服,从而引发疾病,甚至死掉。这并非全是因为氧气不够所致,主要取决于鱼对空间的要求及其适应程度。人们在挤公共汽车时,过近的距离会让人的心理产生种种不适,情绪会变得暴躁,内心充满压抑,严重时还会诱发各种疾病。这也是因为空间感被侵犯所造成的。
       北京的正北方有两个有名的民俗村,其中一个比另一个更靠近市区,近约五公里路,也就是说去那里更方便一些,但去较远的哪个民俗村的人(  イ  )更多一些。起初,谁也不明白这到底是怎么回事,拿两个村子的各项指标相比,实在fēnbuchū shàngxià。(  ウ  )按照常理,路近的村子应该更吸引人了吧?但事实并非如此。究其原因,是到路远的村子的公路宽敞了许多,让人感到舒适,人们宁可多跑十里路而(  51  )。
       买房子一般是买“东”不买“西”,也就是说,如果一栋楼房只剩下东边和西边两侧的房子,人们会选择东边的房子,这是习惯,确实有诸多好处。但有一栋楼房,情况却正好相反,人们都去抢购靠西侧的房子,因为那边的房子依山傍水,天地开阔,给人以敞亮的感觉。是空间感打破了人们买房子的习惯,人们不仅要买房,还要买房子周围的这片空间。
       一个人爱上了另一个人,固然和对那个人的了解不无关系。但是有时不一定都是这样的,(  エ  )因为对方给了他非同寻常的想像的空间。是这个空间让一方不断地去美化另一方,在想像中把美好的东西赋予对方,于是产生了爱情。据说这种情况有时占到爱情的60%,甚至更多。是爱的空间感,让彼此发挥了想像,让爱得到了升华。
       可见,在人们的日常生活中,无论是实体的物质空间,还是精神(   53   )到的空间,它们都占有及其重要的位置。人们既可以从中(   53   )到愉悦和幸福,也可以从中(   53   )到烦闷和痛苦。
    問1 空欄語句補充

    海里的鱼游来游去,看上去很自由。但是,不同种类的鱼之间必须保持一定的距离,(  ア  )彼此就会感到不舒服,从而引发疾病,甚至死掉。

    “不然”、“否则”、“要不”すべてOK

    北京的正北方有两个有名的民俗村,其中一个比另一个更靠近市区,近约五公里路,也就是说去那里更方便一些,但去较远的哪个民俗村的人(  イ  )更多一些。                                         逆接して意外な結果を導くため、①の“的确”が不適

    (  ウ  )按照常理,路近的村子应该更吸引人了吧?

    前文を受けた順接関係なので、③の“可是”が不適、副詞の“这么”ではなく、接続詞としての用法もある“那么”が適当

    但是有时不一定都是这样的,(  エ  )因为对方给了他非同寻常的想像的空间。

    ウまでで確定できるが、「~ではなく~である。」となる“而是”で確認。

    問2 日本語訳選択

    这并非全是因为氧气不够所致,主要取决于鱼对空间的要求及其适应程度。

    〔~所致〕~のためにそうなった  [取决于~] ~によって決まる

    ②それは、必ずしも酸素不足のためだけではなく、主に魚の空間に対する要求と適応のレベルに左右されるのである。

    問3 語句の意味

    fēnbuchū shàngxià → 分不出 上下 二つの村が甲乙つけがたいということで ③の 差不多 が正解。

    問4 空欄語句補充

    究其原因,是到路远的村子的公路宽敞了许多,让人感到舒适,人们宁可多跑十里路而(  51  )。

    遠い方の村に行く原因を述べた上でのまとめの部分であり、「5Km多く走っても~」の結論部分で 舍近求远 が正解。

    問5  “一个人爱上了另一个人”の“上”は、方向補語で、動作の開始および継続を表している。

    上方向を表す①“爬上了山顶”、添加を表す②“写上了名字”、到達を表す③“考上了大学”、⑤“买上了电脑”は不適で、④“迷上了京剧”がOK

    問6 空欄語句補充

    可见,在人们的日常生活中,无论是实体的物质空间,还是精神(   53   )到的空间,它们都占有及其重要的位置。人们既可以从中(   53   )到愉悦和幸福,也可以从中(   53   )到烦闷和痛苦。

    以上から、人々の日常生活では、実際の物質空間であれ、精神が感じ取った空間であれ、それらはきわめて重要な位置を占める。人々は、そこから快楽と幸福を感じ取ったり、煩悩と苦痛を感じ取ることができる。  ④“感受”が正解。

    問7 内容一致文の選択

    ①       人を愛するとき、相手を完全に理解できないまま想像によって理解している気になりがちだ。 ×

    一个人爱上了另一个人,固然和对那个人的了解不无关系。但是有时不一定都是这样的,(  エ  )因为对方给了他非同寻常的想像的空间。

    人を愛するとき、もとよりその人の理解と関係ないわけではないが、いつもこうであるとは限らず、一方が他方に尋常でない想像空間を与えるからである。

    ②       愛の昇華とは互いに想像力を働かせて美化し合うことだ。 ○

    是这个空间让一方不断地去美化另一方,在想像中把美好的东西赋予对方,于是产生了爱情。据说这种情况有时占到爱情的60%,甚至更多。是爱的空间感,让彼此发挥了想像,让爱得到了升华。

    その想像空間が一方に不断に相手を美化させ、想像の中で美しいものを相手に付与することによって愛情が生まれる。こうした状況が愛情の60%、更には多くを占めることがある。愛の空間感であり、お互いに想像を発揮させ、愛に昇華を得させる。

    ③       人の喜びは物的あるいは精神的空間を介して伝達される。 ×

    可见,在人们的日常生活中,无论是实体的物质空间,还是精神(   53   )到的空间,它们都占有及其重要的位置。人们既可以从中(   53   )到愉悦和幸福,也可以从中(   53   )到烦闷和痛苦。

    以上から、人々の日常生活では、実際の物質空間であれ、精神が感じ取った空間であれ、それらはきわめて重要な位置を占める。人々は、そこから快楽と幸福を感じ取ったり、煩悩と苦痛を感じ取ることができる。

    ④       人の愛情はその60%以上を想像力が占めるものだ。 ×

    是这个空间让一方不断地去美化另一方,在想像中把美好的东西赋予对方,于是产生了爱情。据说这种情况有时占到爱情的60%,甚至更多。是爱的空间感,让彼此发挥了想像,让爱得到了升华。

    その想像空間が一方に不断に相手を美化させ、想像の中で美しいものを相手に付与することによって愛情が生まれる。こうした状況が愛情の60%、更には多くを占めることがある。愛の空間感であり、お互いに想像を発揮させ、愛に昇華を得させる。

    ⑤ 人は、住居購入の常識に反してでも、空間を手に入れようとするものだ。 ○

    是空间感打破了人们买房子的习惯,人们不仅要买房,还要买房子周围的这片空间。

    空間感は人々の住居購入の習慣を打破する。人々は住居を購入したいだけでなく、住居周囲の空間を買いたいのである。

    ⑥ 海の魚は混雑した車内の人間と同様にストレスを感じている。 ×

    海里的鱼游来游去,看上去很自由。但是,不同种类的鱼之间必须保持一定的距离,(  ア  )彼此就会感到不舒服,从而引发疾病,甚至死掉。

    ストレスについての記述が文章中にはない。

    ⑦ 人が快適さを感じるのは、物理的空間によってもたらされる精神的充足を得るときである。 ×

    究其原因,是到路远的村子的公路宽敞了许多,让人感到舒适,人们宁可多跑十里路而(  51  )。

    「物理的空間によってもたらされる精神的充足」の記述がない。

    ⑧ 西向きのマンションであっても、美しい景色を楽しめれば必ず買い手がつくものだ。 ×

    因为那边的房子依山傍水,天地开阔,给人以敞亮的感觉。

    美しい景色ではなく、空間が決め手である。

[`evernote` not found]
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください