CCTV-10ch『天童寺(上)伝承』『天童寺(下)連綿と』日本語訳完了

[`evernote` not found]
LINEで送る

浙江省寧波にある天童寺は禅宗五山の第二に列せられている名刹です。日本における臨済宗の開祖・栄西禅師、曹洞宗の開祖・道元禅師、画聖と仰がれる雪舟もここで修行しました。茶、東大寺再建、瀬戸焼も含め、日中の仏教文化交流も紹介されています。
宋元明の時代に、前後して33人の日本人僧が天童寺に参禅して法を求めました。また11人の中国人僧が日本に来て法や教えを広めました。こうした仏教文化交流を天童寺を基点として紹介した番組です。日本語訳を吹き込みましたので、訳および日本語の読み等について、忌憚なく御批正をいただければ幸いです。
『天童寺(下)連綿と』では、日本での取材も多く盛り込まれています。特に、永平寺での取材に重点が置かれていて、アップルのスティーブ・ジョブズが永平寺で修行しようとしたことなどにも触れています。

永平寺 親禅の宿 柏樹關
大本山永平寺認定 禅コンシェルジュ 杉本 紀幸

福井 永平寺の宿泊「柏樹関(はくじゅかん)」

『天童寺(上)伝承』
中国中央電視台CCTV-10ch(科学教育チャンネル)
20190515放送『探索・発見』

『天童寺(下)連綿と』
中国中央電視台CCTV-10ch(科学教育チャンネル)
20190516放送『探索・発見』

[`evernote` not found]
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください