日中2ヶ国語詩吟『早発白帝城(李白)』

[`evernote` not found]
LINEで送る

 シリーズ9作目となりました。元の吟誦は変拍子でしか表現できませんが、あまりに複雑なため、全て3拍子のなかに組み込みました。長江三峡の雄大な自然と三峡を下るスピード感、伴奏が適していたとは思えません。今回は、無伴奏で歌った方が気持ちいいようにも思えますが、今後ももっといい伴奏がないか探っていきたいと思います。

 このシリーズは、中国語吟誦に加え、その旋律で日本語漢字音および書き下し文でも歌うという試みです。編曲を工夫した伴奏もつけています。
 依字行腔(現代中国語の声調にあわせた旋律で歌う)ができる旋律となっています。北京語に入声はありませんが、気持ち詰めた音にしています。平仄についても、平長(平声は長く)、仄短(仄声は短く)、入声促(入声は詰めて)、韻字拖音(押韻は伸ばして)について字幕で色分けをして、見てわかっていただけるようにしています。中国語漢字音、日本語漢字音、ともに平仄はありませんが、できる限り表現しています。

 詞:李白
 曲:陳炳錚(福州)
伝:楊芬
 吟:杉本紀幸

 画像は、「白帝城瞿塘峡景区公式サイト」と「天堂図片網」のものを利用させていただきました。

 日中2ヶ国語詩吟シリーズ
 ①『李白黄鶴楼に孟浩然の広陵に之くを送る』https://youtu.be/eN05V3iLIsc
 ②『垓下の歌』https://youtu.be/qUdYaGuTek8
 ③『汪倫に贈る』https://youtu.be/t-IUvjtdmBA
 ④『静夜思』https://youtu.be/UbkQME5cM0E
 ⑤『春望』https://youtu.be/jbagwCgA-ic
 ⑥『陽関三畳』https://youtu.be/2rQ1n_xZpCs
 ⑦『楓橋夜泊』https://youtu.be/bZgJBH43QTE
 ⑧『春暁』初版https://youtu.be/DR929bhPnwA
 ⑧『春暁』日本語漢字音追加版https://youtu.be/mbwC7bTluiM
 ⑨『早発白帝城』https://youtu.be/GpRjCc7BgZI

[`evernote` not found]
LINEで送る

【カバー】花会再開(「花は咲く」中国語バージョン)

[`evernote` not found]
LINEで送る

NHK World Japanより
「2011年3月の地震と津波は、東北地方に前例のない規模の被害をもたらしました。 花は咲く、フラワーズウィルブルームは、被災地の復興を支援するために制作されました。 2021年に、この曲の多言語バージョンが作成され、11の言語で歌われました。 海外から参加した歌手もいました。 歌詞を自分で翻訳する歌手もいれば、自国の子供たちに聞いてもらいたいという声もありました。 11人のアーティストがそれぞれ自分の考えを歌に込めて、未来への希望の種を蒔こうとしています。」
https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/flowerswillbloom/

 中国語バージョンを歌っているのは、段文凝さんでした。『テレビで中国語』以来のファンだったので、数年前、関西外国語大学孔子学院で開かれた中国語歌唱コンクールで審査員としての彼女の前で歌った時は超緊張しました。NHKのリンク先で各言語バージョンを聞くことができますが、期限があるかもしれません。

 訳詞についてですが、凝縮された漢字による表現だからか、日本語に表面的に忠実なだけではメロディーが余ってしまうのでしょう。非常に丁寧に言外の内容まで表現されています。例えば、「花は花は花は咲く」が「花は美しい、花は待つ、花はまた開く」、「かなえたい夢もあった、変わりたい自分もいた。」が「過去の夢は暗黙裏に埋められ、自分は変わることができると希望したこともあった。」などでしょうか。日本人の私には冗長な感じもして、日本語の悪いところとよいところを、改めて感じさせてくれました。

 アレンジはスロースイングジャズで、メロディーもそれに合わせてみました。

 作詞:岩井俊二
 訳詞:Jiang Wenming
 作曲:菅野よう子
 歌 :杉本紀幸

 画像は、SNSで数年前まで2年ほど投稿し続けていた「我が家のトイレ」シリーズに使った花々です。結婚以来続けている妻の家事力に敬服しています。

[`evernote` not found]
LINEで送る

【日本語漢字音誦追加版】日中2ヶ国語詩吟『春暁(孟浩然)』楊芬伝 福州 陳炳錚 吟誦調

[`evernote` not found]
LINEで送る

 日本語漢字音でも歌ってみました。日本語漢字音に平仄はありませんが、北京語で歌ったやり方にならって、平長、仄短、入声促、韻字拖音を意識して歌っています。北京語音、日本語漢字音、日本語訓読の順番で歌いました。9作目以降は、この方法で取り組んでいくつもりです。

 以下は、初版の説明です。

 シリーズ8作目となりました。このシリーズは、中国語吟誦に加え、その旋律で日本語訓読も歌うという試みです。編曲を工夫した伴奏もつけています。
 孟浩然の有名な詩で、時期的にも春を感じられる季節になってきました。スローなスイングジャズの伴奏にして、けだるく歌わせていただきました。
 吟誦とは別に取り組んでいる作詩の面でも、今月は自作も果たすことができ、吟誦への理解も深まりました。中華吟誦の採集、整理、研究を行っている首都師範大学の徐健順教授が紹介しているデータで、北京大学の楊芬先生が福建省福州の陳炳錚さんの吟誦調をいくつか再現してくださっていることを知り、大変参考になりました。
 前回同様、平長、仄短、入声促、韻字拖音については、字幕で色分けをしてみました。今回は、依字行腔も実現できていると思います。北京語に入声はありませんが、気持ち詰めた音にしています。Vocaloidに歌わせてみようと挑戦しましたが、依字行腔は難しく、中国語の声調をメロディーに載せることで挫けてしまいました。下手くそな吟誦でお耳汚しですが、吟誦規則をできるだけ守ったつもりです。

 詞:孟浩然
 曲:陳炳錚
 吟:杉本紀幸

 画像は、日本野鳥の会福井県のサイトのものを利用させていただきました。

 日中2ヶ国語詩吟シリーズ
 ①『李白黄鶴楼に孟浩然の広陵に之くを送る』https://youtu.be/eN05V3iLIsc
 ②『垓下の歌』https://youtu.be/qUdYaGuTek8
 ③『汪倫に贈る』https://youtu.be/t-IUvjtdmBA
 ④『静夜思』https://youtu.be/UbkQME5cM0E
 ⑤『春望』https://youtu.be/jbagwCgA-ic
 ⑥『陽関三畳』https://youtu.be/2rQ1n_xZpCs
 ⑦『楓橋夜泊』https://youtu.be/bZgJBH43QTE
 ⑧『春暁』初版https://youtu.be/DR929bhPnwA
 ⑧『春暁』日本語漢字音追加版https://youtu.be/mbwC7bTluiM

【日語漢字音誦追加版】中日雙語吟誦《春曉》楊芬傳福州陳炳吟調、平長仄短入聲促、韻字拖音、依字行腔

用日語漢字音也吟誦了。雖然日語漢字音沒有平仄,但按照北京話吟誦的方式,關於平長、仄短、入聲促、韻字拖音,有意識地吟誦了。按北京語音、日語漢字音、日語訓讀的順序吟誦。第9個作品以後,打算用這個方法來處理。

以下是初版的說明。

系列第8部。這個系列除了中文的朗誦外,還嘗試用那個旋律來唱日語訓讀。也有在編曲上下功夫的伴奏。

孟浩然的著名詩歌,到了季節性也能感受到春天的氣息。作為慢揮爵士樂的伴奏,讓我懶洋洋地唱了。

這個月自己作的作詩也完成了,對吟誦的理解也加深了。從進行中華吟誦採集、整理、研究的首都師範大學徐健順教授介紹的數據中得知,北京大學的楊芬老師再現了福建省福州的陳炳先生的幾首吟誦調,非常有參考價值。

和上次一樣,關於平長、仄短、促入聲、韻字拖音,我用字幕試著進行了顏色區分,這次,依字行腔也實現了。雖然北京話裡沒有入聲,但是聲音很緊湊。挑戰了讓虛擬歌手唱,不過,依字行腔難,由於在旋律上登載中文的聲調的事受挫了。我拙笨地唱著,失禮了。

詞:孟浩然
曲:陳炳錚
吟:杉本紀幸

  圖片利用了日本野鳥會福井縣網站的。

中日雙語吟誦系列
①『黃鶴樓送孟浩然之広陵』https://youtu.be/eN05V3iLIsc
②『垓下歌』https://youtu.be/qUdYaGuTek8
③『贈汪倫』https://youtu.be/t-IUvjtdmBA
④『靜夜思』https://youtu.be/UbkQME5cM0E
⑤『春望』https://youtu.be/jbagwCgA-ic
⑥『陽關三疊』https://youtu.be/2rQ1n_xZpCs
⑦『楓橋夜泊』https://youtu.be/bZgJBH43QTE
⑧『春暁』初版https://youtu.be/DR929bhPnwA
[`evernote` not found]
LINEで送る

福井人Nonky(和洋中麺類)のブログ