中国語吟唱と訓読ラップで歌う『李白黄鶴楼に孟浩然の広陵に之くを送る』

[`evernote` not found]
LINEで送る

 日本のゴールデンウィークにあたる中国の国慶節、今年は中秋節とも重なりましたが、コロナ禍で、中国人の大移動は海外に替わって、今年の象徴的な場所、武漢に集中しているそうです。そんなニュースを聞いて、我が家のリビングにも掛けている、この詩を歌ってみたくなりました。
 曲は、ネット上で聴くことのできるメロディーの中で気に入っていたものを使わせていただきました。少数民族ではなく漢民族の一系統とされる客家方言を話す人々のため客家文化を紹介しているHakkaTVの番組で聞いたメロディーです。次のようなものです。
 番組名:『日頭下、月光光』
 作 曲:謝宇威
 歌 唱:羅筱蕓
 北京語での歌以外には、武漢、黄鶴楼とコールし、日本語漢文訓読をラップ調で入れてみました。

 画像については、我が家の居間の画像以外は、武漢市黄鶴楼公園管理所のフェイスブックサイトからいただきました。

用中文吟诵和训读说唱的《李白黄鹤楼送孟浩然之广陵》

正值日本黄金周的中国国庆节,今年又与中秋节重合,由于新冠疫灾,中国人的大移动取代了海外,集中在武汉,成为今年的象征性场所。听到这样的消息,我想唱一首挂在我家客厅里的这首诗。
歌曲使用了在网上可以听到的旋律中喜欢的曲子。这是在HakkaTV的节目中听到的旋律,如下。
节目:《日头下,月光光》
作曲:谢宇威
歌唱:罗筱芸
除了北京话的歌以外,还叫武汉、黄鹤楼,试着加入训读说唱。
关于图片,除了我家客厅的图片外,还从武汉市黄鹤楼公园管理处的网站收到。

[`evernote` not found]
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください