留学生、研修生、実習生とコラボ(2008春節の集い)

[`evernote` not found]
LINEで送る

研修生・実習生とのコラボ(2008春節の集い) 福井市日中友好協会主催の『2008春節の集い』が、福井県国際交流会館で開かれ、お手伝いに行ってきた。具体的には、歌の時間のまとめ役として伴奏をしてきた。

『老鼠爱大米(ねずみは米が好き)』を、会場全体のみんなで歌う歌にして、NHKみんなの歌で歌われた日本語歌詞と交互に歌うパターンでやった。歌詞をプログラムにも印刷してもらい、また、プロジェクターでも映し出してもらったが、さすが大ヒットした曲だけに、みんな知っていて、けっこう盛り上がったように思う。

その他、研修生・実習生代表と『祝你平安』、『真心英雄』をやった。『老鼠爱大米(ねずみは米が好き)』もそうだが、『真心英雄』は、転調で盛り上がっていく構成になっている。今回の演奏にあたって、コード展開を忠実に再現したつもりだ。久しぶりにコード進行の勉強になった。なによりも、集団で歌うという楽しさを感じることができ、研修生や実習生に楽しんでもらえたのがうれしかった。ついでに、恥ずかしながら、研修生と実習生の違いを初めて知ることができた。

お世話になった方々や教え子数人にも久しぶりに会うことができて、有意義な休日だった。

[`evernote` not found]
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください